2008年11月アーカイブ

2008111910170001.jpg

20081119a.jpg
黒光りする良いどんぐり。☆ピカー☆

20081119b.jpg
普通のどんぐり。ころころ。ころころ。

先日近くの公園でどんぐりを拾いました。
この時期は狙い目かもしれません。
一面にぽろぽろ、ぽろぽろ、落っこちていました^^

写真は、お母さんの木です。
一本の木に二万個くらいどんぐりが実るそうです。

一個一個丁寧に拾っていたのですが、業者の方はこれをがっとほうきで履いて、一斉に集めるそうで、もっと大胆に集めるものなんですね。
そうか、森つくりも生産性をあげていかないとなんですね^^

良いどんぐりは、色が濃くて、大きく、ずっしりとしたものなんだそうです。
写真のタオルに入っている方です。光沢すらあります。

やはり南側のものが太っていて、良い。

(病院の木からもどんぐりが落ちていたけれど、こちらは日があまりあたらないからか、薄茶色で、こぶりです。)

拾ったどんぐりは24日の育樹祭へ持っていこうと思います。

三日程水につけておいたら、そのままとろ箱に蒔けるそうです。
水に浮かぶどんぐりは、虫が入ったものなので、しっかりと水に沈むどんぐりを蒔きます。

P2008_1106_163232.JPG

P2008_1106_163301.JPG

P2008_1106_163955.JPG

秦野の戸川公園の「風の吊り橋」を歩いてきました。

吊り橋の下には水無川、山々に囲まれて空を飛んでいるような感覚になれる、素敵な場所だなあと思いました 。

吊り橋の上空で空も景色も大きいので、広いところに出ると、なんだか自分がいないような、ちょっと不安なような気もするんだけど、それも、何か気持ちよくて、日常を離れてる感じがします^^
こんな感じの渓谷を飛ぶ夢を、たまに見ます。

http://www.kanagawa-park.or.jp/hadanotokawa/guide/zone5_1.html


ベーベキューだとか、遊びの施設もいろいろあって楽しそうです^^

吊り橋から見下ろせる広場で、平成22年の全国植樹祭の開会式が行われるんだそうです 。

うん。素敵な場所です。楽しみだな。
そしたらみんな呼びたいな。

来年かな。17万本の木を秦野に植える計画があるみたいで、神社も動き出したそう。たぶん4月29日のみどりの日は、宮脇先生の植樹祭になるのかな。

ここでも、平成17年に植樹祭をして、3年ほどの森は、写真のような様子でした。
これは、土を耕さないで植えてしまったようで、成長が遅い例なのだそうだけど、宮脇先生の方式での植樹だと、3年でだいたい3m以上の森ができて来るそうです。1年で1m、成長します。

確かに、植樹後一年の神社の森の方がもう背も高く成長しているなあ。

でも植わっている木は、シイ、タブ、カシと、日本のふるさとの木なので、時間はかかっても根付くのかな。

適材適所、という言葉が好きです。

人にも、ものにも、なるべくこの適材適所、というのを作り出してあげられたらいいなあと思います。

誰かにぴったりのものを、届けたりもいいなと思います。

自分には、そんなに必要ないけれど、あの人のところに渡ったら、もっと光るものがあったら、渡してあげたらいいんだろうなと思って。
まあでも、おせっかいになりすぎないようには、気をつけなくては^^;

でもお金がかかったり、手放すのが惜しかったりすることもあって、止まってしまうこともあるんですが、適材適所の総和が増えるんだったら、なるべく流していけたらいいなあとも思います。

それにはきっと、まわりのことにいつも気がついている必要があるんだろうな、と思います。

この前、高尾山に登ったときに、へりちゃんが「尚吾」という千社札をみつけて、しょうごさんのお土産に写真をとっていたりだとか。

なんなく、面白く、楽しいことを作り出せてしまうみんながすごいです。

そんなちょうど良い、を作り出していきたいものです^^

たぶん、こんなことをしていったら、ゴミを出さない生活にもつながるんじゃないかな。
お掃除は、適材適所の良い機会なんだろうなと思います。
お掃除すると、忘れてたものが出て来たり、いろいろなものを発見します。
捨てるものもたくさんだとは、思うけど、生き返るものも、あったりしますね。

何かの廃材だとか、ゴミのようなものを集めて、そこに意味を与えて、面白いものをつくってしまう人もいます。アーティスト、発明家だなと思います。

無駄をなくすような商品開発はエコでもあるなあと思って、この頃そんなお話をいただいたりもして、それはまた別の機会にご紹介させていただけたらと思います。

そんなのがいろいろなとこで起こって、世の中に無駄がなくなっていったら、すごいことです。

世界レベルでいうと、これはまだ、私の勉強不足でよくわかっていないから、なんとも言えないところもあるかとは思うんだけど、世界の15日の軍事費で、世界中の人が何年も食べていけるんだって聞いて...、びっくりしました。
とにかく、大切なこともたくさん知らないんだと、ショックでした(;;

ひとまず、私もまわりのいろいろのことに注目していようと思いました。

商品開発まではいかなくっても、プレゼントくらいは、見つかるかもしれないし^^
29日に先日、赤ちゃんマッサージのサロン、ほのかさんに行ってきました^^♪

来年開催予定の、小さな優しさ展に会場提供して下さいます。
アットホームな感じの素敵なサロンでした^^

いつか展示会をやりたいなと思っていたので、
やっとやっと、夢への一歩を進みだすことができました。
しかも、出展するアーティストの皆さんや、スタッフの皆さん、大好きな人たちと一緒なんて、最高です。

作品作り、ますますがんばらないと^^

ちょうど、スタッフのふくちゃんのお誕生日で、ケーキをごちそうになってしまいました♪♪
『いづつワイン』という無添加のワインも、美味しかったです^^
ぶどうの深い味がしました。

ほのかさんでは、赤ちゃんマッサージ用の『ホホバオイル』をはじめ、
いろいろと身体によいものを取り扱っていらっしゃいました。

最近は女性用の『ふんどし』が人気なんだそうです。
健康にいいみたいで、それにかわいかったので買ってみたんだけど、ちょっと勇気がいります。

このアーカイブについて

このページには、2008年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2008年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。